CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 本日も | main | ぼく流スポーツとの接し方 >>
若杉サイクル
 昨日、バイクトレーニング中に若杉さんに会った。
元競輪選手でかつて、
犬山市長者町団地で自転車店を経営していた方だ。
ぼくはそこでツーリング用のバイクをオーダーした。
ブランドはイタリアのDENTI。

2003年。
そのバイクは日本縦断をするため、
すべてオーダーメイドにしたかったので
店選びから慎重にした。
6店ほど回って、若杉さんにたどり着いた。

驚いたことに、当時、ほとんどのサイクルショップの店員さんは
ツーリングとロードレースの中間の
「スポルティーフ」というタイプを知らなかった。

若杉さんはフレームサイズはもちろん
フロントフォークのカーブからメカの種類、
ホイールの組み方までを
自信を持って選んでくれた。

数年ぶりに会った若杉さんは
店をたたみ、今では名古屋産業大学自転車部の監督をされ
国体の愛知県チームの監督もされるそうだ。


数分雑談。
話題はもちろん自転車だ。
アドバイスはとにかく無理をしないこと。
命に関わる。
腹が減る前に食べ、水分を補給する。
疲れたら歩く。もしくは止めること。

ぼくもいつの間にかアラ還。
自覚せねば。

とにかく、長く続けたい。
そのために心がけていることは結構あります。

例えば・・・・・・

明日に続く。
| 自転車/プチ・グレートジャーニー | 22:08 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
私もアラふぃふになりました、!いつか若杉さんのお店と思いながらひさしぶりに記事を見つけました、!無理をしない事。実感してます。
| まさ | 2018/01/24 6:08 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://m-torii.jugem.jp/trackback/1365
トラックバック