CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< あれから2年 | main | 名古屋ウィメンズマラソン2013で >>
劇団アルクシアター
 10日、友人弥富又八くんが主催する劇団アルクシアター
第五回公演「鬼鬼弐」(モノノケ2nd)へ。


WEBサイトの解説によると
郊外の小さな山にある神社。
ここには鬼が生きたまま封印されているとの噂が…
三年に一度のお祭りで神殿を開き、
鬼を見ることが出来るとの情報に
神社に集う様々な人々。
果たして彼らは鬼を見ることが出来るのか。 
そして鬼の正体とは?
劇団アルクシアターが挑む伝奇サスペンス活劇!!

とある村の鬼を巡るストーリーであるが、
鬼の正体に社会への原発への
強烈なメッセージが込められている
驚きのラストシーン。
3月11日近くに公演する意義も頷ける。

ぼくはミニシアターの芝居が好きだ。
役者との近い距離も近くそのエネルギーを
自分のもののように感じる。

さて、終演して鬼さんたちとショット!



怖い役だったけど、普通の人でした。(当たり前か)


| 日々のこと | 08:38 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
ありがとうございます。ホント嬉しいです(^^)
| マタハチ | 2013/03/13 4:32 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://m-torii.jugem.jp/trackback/1571
トラックバック