CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 真っ白な一日 | main | 中国のデザイン業界の方々との交流 >>
空き巣
 愛知県は空き巣の被害7年連続ワーストワンらしいですね。
知ってました?驚いた。びっくりした。たまげた。

みなさん、経験はありませんか。
ぼくはあります。20年くらい前。
事務所が空き巣に入られた。

朝、いつものように玄関のドアを開けて入ると
何か違う空気を感じた。見ると
作業部屋の引き出しが全部空いているではないか。

さらに見渡すと
ステレオアンプ、チューナー、CD100枚近くがない!
カメラもレンズもない!
あっちゃー!
泥棒が入ったことに気づくのに数分かかった。

これは大変!電話、電話と探せど
いつもそこにある電話もないではないか!
(当時、携帯はない。)

普段、現金はわずかしか置いてないので
質屋に持って行けそうなものばかりがなくなっていた。

それでも、全部で100万円分くらいの品々。

全身脱力。へなへな。

数日後、中古店(質屋?)で見つかったらしくカメラは戻ってきた。
製造番号を届けていてよかった。
このキャノンのT-90。
レンズも何年かで揃え、総額60万円くらいしていたので
手元に戻って本当にほっとした。

ところで、何年もかけて買ったCDは今頃誰が聞いているのか。

それより、もっと安心したこと。
当日の夜、安城のHくんと深夜まで飲んでいた。
家に帰るのも面倒だから、事務所のシュラフで寝ようかと迷った。
もし、そうしていたら、
窓を割って侵入した泥棒は蓑虫のようにシュラフにくるまって
手も足も出ないぼくを見つけて動揺して
思わずポケットのナイフを取り出し・・・・・。

かなりの確率でこうなっていたのでは。
と、思うと背筋がぞっとする。

事務所で寝ることも多いみなさん。
部屋にいても戸締まりは厳重にしましょう。
| 日々のこと | 09:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://m-torii.jugem.jp/trackback/1974
トラックバック