CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 傍観者か目撃者か | main | 名古屋から金沢へ >>
生誕100年井上有一展
 圧倒的エネルギーだが、押さえつけるのではない。
そこには優しさも感じる。

展示もスケール感があり素晴らしかった。

それにしてもこの貧の一文字で制作されたパルコのポスター。


当時、糸井重里氏や井上嗣也氏(だったと思います)
それを認めたクライアントに
私はとてつもないチカラを感じたことを今でも忘れられない。
金沢21世紀美術館で3月21日まで開催されている。








本人。むちゃくちゃかっこいいですね。
撮影は操上和美氏。

| デザインのこと | 19:35 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://m-torii.jugem.jp/trackback/2212
トラックバック