CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< インフルエンザ日記3 | main | 村上信夫のことば磨き塾 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
高齢者って
高齢者の定義づけの年齢を上げることが検討されているらしい。

その理由は
平均年齢の上昇と、60歳を過ぎても
まだまだ働きざかりであること。
そんな人たちを高齢者と呼ぶのは失礼ではないか。
もっともっと社会に役立ってもらいたい。
という考えがあるらしい。

とんでもありません。

前にも書いたように
60歳を境に体は間違いなく変わります。
それは、今も昔も変わらないのではないかと思います。

交通費、公共施設使用料、はたまた年金受給年齢の引き上げなど
高齢者の特典を楽しみにしているワタクシとしましては
高齢者と言われようが、シニアと言われようが何とも思いません。
それは紛れもない事実なのですから。
それより、このままでは
ずっと年金なしになってしまうようで心配です。
| - | 20:05 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 20:05 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック